チェスターガウンで、カジュアルでかっこいいマニッシュコーデ!

 

マニッシュで気負わずに着こなせるチェスターガウンは、秋冬アウターの中で注目度高めなアイテムです。

 

チェスターガウンを選ぶ時のポイントは、ボタンなしの前開きタイプ、膝より下の長め丈、共布のベルト付き、ドロップショルダーなデザインがおすすめです。

 

かっこよく羽織れる、マニッシュコーデに活躍する秋冬アウターを紹介します。

 

チェスターガウンのマニッシュコーデ

黒のチェスターガウンのインには、きれいめな細畝コーデュロイのベージュワイドパンツと、トップスはオフホワイトニットのワンツーコーデが似合います。チェスターガウンの醸し出す、カジュアルでかっこいい雰囲気が、スタイリングをこなれ見えして新鮮な印象にします。足元はフォレストグリーンの厚底サンダルにして、全体を秋カラーで統一します。ガウンアウターとワイドパンツの組み合わせは、今年らしいバランスになります。

 

ディープグリーンのガウンアウターコーデ

合わせやすさも今年っぽさも満点な、ディープグリーンのガウンアウターには、白やグレーの淡くてきれいな色が似合います。白のパーカ付きスウェットに、落ち感がきれいなグレーのワイドパンツを合わせます。深い緑のガウンを羽織り、足元をテラコッタ色のショートブーツで引き締めると、シーズンライクなスタイルになります。

 

大人可愛いライダースの着こなし

辛口でマニッシュなライダースを、甘めに大人可愛く着こなすのが今年のライダーススタイルです。小花柄のボヘミアンなワンピースに、レザーライダースを肩がけにして甘辛ミックスを大人っぽく着こなします。ラフに肩がけしやすい、ダブルフェイスのライダーズがおすすめです。革のライダースは、リッチ見えする光沢感があり、金具がシルバーで衿が大きめのデザインが大人見えします。