レディースのニットアウターなら、ジレやロングカーデがトレンド

 

暖かさもオシャレも両立できるニットアウターは、季節の変わりめからコーディネートに活躍するアイテムです。

 

今年はニットジレやロングカーデがトレンドで、さらっと羽織って女っぷりアップのスタイルが楽しめます。

 

着回し力高めのニットジレ

 

羽織るだけで今どきなスタイルになれて、着回し力も高い軽アウターです。
GU(ジーユー)のテーラードロングジレは、膝上丈だからどんなボトムスとも相性よくコーディネートできます。とりわけライトグレーのジレは、シンプルなボーダーニットを大人顔に見せてくれます。
Gap(ギャップ)のジレは、ロングボトムスと合わせやすい丈感で、ブラックジレはコーデのハンサム度をアップします。ロング丈のジャンパースカートと合わせても、もたつくことなくシャープな印象に着こなせます。

 

バランス力抜群のロングカーディガン

女らしい華奢な雰囲気を演出するのにぴったりの、薄手ニットのロングカーデは、本格的な寒さが到来するまでのつなぎ役の羽織りものとして活躍します。冬のコートにインするレイヤードスタイルも、おしゃれな防寒コーデになります。
圧縮ニットのロングカーデは、保温性にすぐれてふんわりとした質感が、今年らしさも演出します。絶妙なグレージュのロングカーディガンのインには、黒のカシミアニットとグレーベースのチェックワイドパンツを合わせます。足元はトレンドの、革のスリッパサンダルにしてヌケ感も演出します。

 

男性ウケするニットガウン

ふんわりと包み込むような柔らかさと、気負いのない抜け感を自然に演出できるのがニットガウンです。ゆるっとした身ごろと、きゅっとした細い仕立ての袖がスタイルにメリハリをつけます。
ネイビーのニットガウンには、スモーキーブルーのカットソーと鮮やかなミントブルーのきれいめパンツを合わせて、レオパード柄のクラッチバックではずします。
モヘア素材でゆったりと、オーバーサイズに着るニットガウンは、ふわっと羽織れてストレスフリーな着ごごちです。ボーダーカットソーとショーパンをインにして、黒のコンバースで大人カジュアルに着こなします。