ハードなルックスに敬遠されがちなライダース。今年トレンドのライダースは、ベージュやブラウンの柔らかいカラーが揃い、フェミニンコーデに使えるアイテムになっています。

 

ごつい装飾がついてないミニマムなデザインや、女らしい印象のスエードやフェイクレザーなど、レディースライダースジャケットは日々進化してます。

 

ライダースとフレアースカートの甘辛ミックスコーデ

辛口テイストのライダースは、甘めなフェミニンボトムと好相性です。思いっきりレディなフレアスカートと合わせる、鉄板の甘辛ミックスコーデは、失敗なしのライダーススタイル。足元は、ラダイースと同系色のパンプスを合わせてスッキリ見せします。

 

ブルーライダースのフェミニンコーデ

流行色のスモーキーブルーは、グレーやベージュ、ブラウンなどの秋色によく合う万能カラーです。おしゃれ威力が抜群のブルーライダースは、着回ししやすい使える1枚です。
とろみ素材のレディなブラウスに、グレーのタックパンツを合わせてグレーグラデーションにします。スエード調のスモーキーブルーのライダースを羽織って、おしゃれなフェミニンコーデに仕上げます。

 

女の子らしいダークカラーのライダースコーデ

コーデが締まるダークカラーなら、黒じゃなくてブラウンを選ぶと柔らかな雰囲気になります。白のレースワンピを着て、グレーのニット帽とおそろいのマフラーをします。ライダースと、レースワンピのコントラストを効かせすぎないようにするのがポイントです。コーデにニットアイテムが入ると女の子らしさがアップするので、ニット小物は、ライダースとのコンピ使いがおすすめです。

 

フェミニンで大人っぽいスエードライダースの着こなし

黒のノースリーブサロペットに、ライダースをサラッと羽織ると大人な着こなしになります。すとんとしたサロペットやオールインワンに合わせるアウターには、メリハリのあるデザインの、スエードライダースがよく似合います。足元はポインテッドトウのパンプスで、女らしさと大人感を強調します。